【節分の日】今年のトレンドは「フードロス」少量で様々な味を楽しむ~恵方は東北東~

2月3日、今日は「節分」ですね(^^♪

鬼を豆で追い出したり、【恵方】と言って幸せが舞い込む方角に向いて海苔巻きを一言も話さずに食べきる事が最近のトレンドです。

しかし、その恵方巻きの廃棄がこの2月に集中し社会問題となっている。

大手各社では、少量で食べきれて様々な味を楽しめる新しいスタイルを打ち出しています。

どんな工夫がなされているのかを、ご紹介しながらフードロスにならない方法を皆さんと一緒に考えたいと思います。

スポンサーリンク

どんな恵方巻がトレンドなのでしょうか?

引用:https://news.tv-asahi.co.jp

引関西大学の宮本名誉教授の試算によりますと、恵方巻きは去年、約10億円分が廃棄され、フードロスが問題になっています。こうしたことを受けて、東京都内の百貨店では小さなサイズで食べ切れるものの扱いが増えています。
購入客:「いつも長いのしか見たことなくて、ハーフサイズで2つ入っているのは今年初めて」
引用:https://news.tv-asahi.co.jp

願い事を考えながら、恵方に向かい黙って ひたすらモグモグ食べ続けて食べきると願い事が叶うと言われチャレンジする子ども達も増えています。

願い事の数だけ大量に買い込み、いざ!やってみると?

長くて大きい恵方巻が喉に詰まったり、思うより食べきれない!という事は筆者の家でも問題になっていました。

最終的には、大食漢の息子が全部食べてくれていますが、いくら育ち盛りでも「キツイわ!!」と言っていたところです。

今年の恵方巻は、サイズが小さく「食べきれる」という事で、様々な味の恵方巻をチョイス出来ました。

今年は、なんと!!合計七本を食べきりました(笑)

驚くのと同時に「なるほど」と一消費者としていつになく恵方巻を堪能できましたよ(^^)/

スポンサーリンク

これも恵方巻?

引用:https://news.tv-asahi.co.jp

大手コンビニエンスストアのローソンでは恵方巻き味のポテトチップスなどを売り出し、手軽で賞味期限の長い恵方巻きの代替品としてフードロス対策につなげたいとしています。

引用:https://news.tv-asahi.co.jp

恵方巻味のポテトチップスの味が気になりますね(;^ω^)

まぁ、言わんとすることが分からないでもないのですが(笑)

これを、何も話さずにひたすら食べていると…何も知らない親は「心配してしまうかも」ですね(苦笑)

それだけ、廃棄してきた恵方巻が多かったという事なんですが。

来年は、どんなものが「恵方巻」に、因んで商品化されるのかが、逆の意味で気になりますね。

スポンサーリンク

ネットの反応

恵方巻きも大体購買数のデータも出てきただろうに、それを無視して製造しすぎだと思う。
イオンとか行くと店頭にある恵方巻きの数は異常だとわかるよ。
あれの半分でも多いと思う。
恵方巻きをあれほど作るということは捨てても全然儲かるほど利益を乗っけて高い価格で売っているのだろう。
消費者は騙されている。

恵方巻きでの食品ロスが10億円という試算がありましたが、消費者庁の試算では食品ロスは年間630万トンにおよび、100g30円の価値だとしても、1.9兆円あります。恵方巻きだけじゃありませんね。

恵方巻きを全部捨てているわけでもなく、販促活動や安定供給のためには、最低限のロスは不可避なんですが、どこまで許容するか、ですね。

恵方巻の店頭販売はやめたほうがいいかも…今日もスーパーに行ったら大量に並んでた。予約販売だけとかにしらいい…店頭に置くとしても量を減らして置くとかにしないとダメだと思う。

これって恵方巻だけの問題じゃないでしょ?
あと家で恵方巻を作るという発想はないの?
巻きずし作るの面倒ならいつもの食事でいいのでは?

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

確かに、店頭販売の恵方巻が廃棄になるのだと思います。

あえて予約制を導入しているのであれば「予約以外の商品は置かなくてもいい」となりますね。

季節の節目の行事ですので、無駄なくしっかり食べる事が廃棄をなくす要因ですね。

恵方巻の意味をよく知らずにして流行に乗ってしまうのも少々問題なのではないか?

そう思いながらも毎日の食事の支度が悩みの主婦としては、一食くらいは楽をしたいという願望もあります。

楽しく、美味しく季節の変わり目を過ごせたらいいですよね。

スポンサーリンク

最新ニュース

【殺人未遂】中村英男容疑者(81)逮捕・消火器で殴打~栃木・益子町の高齢者施設

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする