【高速バス事故】三重県亀山市の新名神高速道路で玉突き事故・負傷者20人~画像あり~観光バス会社に何が?

三重県亀山市の新名神高速道路で、観光バスとトラック2台を巻き込む玉突き事故が起きました。

けが人は、20名に及ぶそうです。

速報につき、情報が入り次第、詳しい内容をお伝えします。

スポンサーリンク

事故の概要

引用:http://www.news24.jp

16日午後、三重県亀山市の新名神高速道路で観光バスとトラック2台が絡む玉突き事故があり、バスの乗客およそ20人が頭などを打ち病院に搬送された。

警察によると、16日午後3時35分頃、亀山市の新名神高速道路・上りの鈴鹿トンネル出口付近で、愛知県清須市のえびす交通の観光バスが渋滞の最後尾の大型トラックに追突、そのはずみで前の中型トラックに衝突した。

この事故で観光バスの乗客・乗員49人のうち乗客およそ20人が頭などを打ち、病院に救急搬送されたが、いずれも軽傷だという。観光バスと2台のトラックの運転手にけがはなかった。

引用:http://www.news24.jp

何故、このような事故が起きてしまったのでしょうか?

運転手さんが突然に体調不良でも起こしたのかが心配だ!

どんな会社が今回のバスツアーを企画したのかが気になります。

そして、どんなドライバーが運転していたのか?

バス会社について調べたいと思います。

愛知県清須市のえびす交通の評判は

日帰りバスツアーの帰りでの事故のようです。

「愛知県清須市のえびす交通」の観光バス会社について調べてみましたが。

安全に、十分配慮しており「事故件数0」を誇る会社のようです。

現在は、業務停止処分となっております。

ですが、玉突き事故の原因は運転手によると「ぼーっと」してしまいブレーキを踏むタイミングが遅れてしまったことのようです。

死亡者が出なかったことが救いですが、20人に及ぶ乗客がけがをし病院へ搬送されているので

原因を明らかにして欲しいと思います。

今回運転していたドライバーの人物像

現在、調べているのですが、情報がなく分かりません。

分かり次第、内容をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

事故の現場

この事故により、甲賀土山インターチェンジと亀山ジャンクションの間が、およそ3時間にわたり通行止めとなったようです。

スポンサーリンク

ネットの反応

プロドライバー不足による負担の増加や
質の低下もあると思うけど、
無駄に車線規制する工事が多いと思う。
午前中にこの区間を通行したけど、
車線規制してまでしなければいけない
工事だったのか疑問に思う。
渋滞の最後尾では、追突事故も あった。

JCT工事だからしょうがないものの、
いちばん交通量の少ない曜日や時間くらい
わかっているだろうから、
利用者の負担にならないような
最低限の車線規制で工事をしてほしい。

元バス運転士です。
最近のバス運転士の質は低下しています。
またに乗ると運転が下手。
その代わり、肉声放送に、スイカのチャージまでしてくれる。
私が運転していたころも上司は、バス会社はサービス業と言っていた。
安全があってこそのサービスなのでは?
言葉遣いよりも、運転の腕の方が大事だと思います。

バスにも自動ブレーキはあるけども、車体が重すぎて乗用車のように急には止まれない。車内事故のリスクもある。新幹線のATCみたいに段階的に減速を促す自動装置は無理なのかな。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする