【連続放火の疑い】神奈川・大和市で不審火が7件~警察が捜査を始める

16日午後、神奈川県大和市で雑草や植え込みが焼ける不審火が7件ありました。

火の気のない植え込みなどに燃えた跡がみつかったため、警察は連続放火の疑いもあるとみて捜査しています。

スポンサーリンク

事件の概要

引用:https://news.tbs.co.jp

16日午後3時前、大和市深見で「草が燃えている」と通行人から警察に通報がありました。警察がかけつけたところ、河川敷の道路脇の草が20平方メートル焼けているのが見つかりました。そのおよそ30分後には、2キロほど離れた大和市深見西にある東京電力の事務所敷地内で、植え込みが焼けているのが見つかりました。その後、午後7時半前までに5件の通報があり、不審火は、半径1キロメートルの範囲であわせて7件にのぼりました。

けが人はいませんでしたが、警察は連続放火の疑いもあるとみて捜査しています。

引用:https://news.tbs.co.jp

未明の不審火とは、怖い事ですね。

犯人の特定が出来ていないことも心配です。

1日も早く、解決すると良いですね。

スポンサーリンク

事件の現場

■神奈川県大和市深見から半径1キロメートルに点在しています。

■神奈川県大和市上草柳

■神奈川県大和市深見西

スポンサーリンク

事件の現場

■近所の家の火災を見たことがありますが、すさまじい火の勢いでした。
そのことを思い出すと身震いがします。
放火犯が火事の怖ろしさを知っていてやったのだったら、余計に許すことができません。

■空気が乾燥しているので、一歩間違えると、大災害になるような気がする・・・
放火は重罪なので、犯人は、20年以上になるべきだ!

■昼間の放火は、あまり聞いたことが無いな。
短時間に、半径1キロであれば、防犯カメラで犯人が特定されるでしょう

■信号機やNTT柱にカメラを設置すべき。
天気情報、風水害や地震、犯罪や事故、火災に役立つ、監視社会に反対する団体がいたけど、問題をすり替えないで欲しい。

■やっぱり防犯カメラは必要です。
街中にもっと増えてほしい!

■今のうちに捕まえないと次は人家へとエスカレートするかもしれない。
中途半端に空地の多いところではやはり道路への監視カメラの設置が必要。

■土曜日の昼間3時の犯行ですか そんなに人気の無い所なんですか? 30分で2キロ移動して次の犯行 東電なんか緑深い敷地じゃない歩道歩いてると犯行が見えそうな現場ですね 昼間に連続放火 捕まるのが目的なのか? 今回も防犯カメラから何か出ると思います、また犯人や犯行を目撃した方 当該時間に現場周囲を走っていた車からのドライブレコーダーデータのデータを警察も欲しがっていると思います この時間なら子供も遊んでいたはず、深見の児童の父兄の皆さん それとなく変な人物は居なかったか聞いてみてください

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする