【殺人未遂事件】東京メトロ・後楽園駅付近で金田隆志容疑者(26)切りつけて男女2人けが

14日午後8時すぎ、東京・文京区の東京メトロ・後楽園駅付近で、男性、女性に切りつけました。

金田隆志容疑者(26)の犯行によるもので現場に駆け付けた警察官に現行犯逮捕されました。

~追記・犯行に及んだ理由について取り調べで分かった事を詳しく書いていこうと思います。

~追記・顔画像のアップと犯行に及んだ理由についても明らかになってきました。

スポンサーリンク

事件の概要

引用:www.news24.jp

■パトカー、救急車のサイレンが響き渡り辺りは騒然とした。

引用:www.news24.jp

■切り付けられた男性・女性は意識があるもののタンカで運ばれていく。

■傷が深いのでしょうか・・・。

引用:www.news24.jp

■駅周辺には、手袋やマスクが散乱。

■抵抗したことが覗えますね。

警視庁などによると、66歳の男性1人と58歳の女性1人が男に刃物で襲われた。女性は顔や手を刺されており、男性は顔を切られ重傷だが、いずれも意識はあるという。争ったあとだろうか、現場には血のようなものもがあり、手袋やマスクなどが散乱していた。

事件が起きたのは丸ノ内線・後楽園駅。すぐ近くには東京ドームや遊園地などもあり、普段多くの人で賑わう場所。警察官におさえられた男に抵抗する様子はみられなかったという。

警視庁は自称・金田隆志容疑者(26)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕。金田容疑者と被害者の男女2人は以前同じ会社に勤めていたという。元職場仲間の間でトラブルがあったのだろうか。

引用:www.news24.jp

通勤の帰りに起きた事件なのだろうか

いきなり訳もなく切り付けられた男性(66)、女性(58)に命に別状ないという事が幸いに思います。

同じ職場で働いていたという点が、気になりますね

何らかのトラブルがあったのかも知れません。

だからと言って、このような犯行が許されるハズもない!

話し合いで解決することは出来なかったのでしょうか?

スポンサーリンク

~追記・なぜ事件に至ったのか

自称:金田隆志容疑者は、取り調べで次のような供述を始めています。

切り付けられた男性(66)と女性(58)とは、同じ会社で働いていた。

数年前の事のようですが「研修期間中に58歳の女性から辞めさせられて恨みがあった」という。

そして、男性(66)は、会社の社長であったという事です。

「いつか報復したい」と女性を付け回しており、犯行に及んだ14日も会社から女性を付けていて「社長であれば、辞めさせた女性と同罪」と言う逆恨みから2人を切り付けた事が分かりました。

犯行に使われたナイフについては、ネットで購入したと供述。

計画的な犯行であることは、間違いないのですが「殺意はなかった」とも話している。

職場で、どのようなトラブルがあったのかは、更に取り調べていく必要があると思います。

数年後に、犯行に至るというが、その間の生活はどうしていたのでしょうか?

ネットでナイフを購入できる環境下にいれば、金銭難で行き詰っての犯行とは考えにくいですね。

全くの逆恨みではないかと推察してしまいます。

被害に遭われた男性、女性ともに入院し治療を続けているという事です。

スポンサーリンク

~追記・とにかく復讐したかった

取り調べで「とにかく復讐したかった」と数年前から2人を付け回していたという。

この執念とエネルギーをもっと別の事に向けて欲しかった。

そう思えてならないのは、筆者だけでしょうか?

~追記・凶器のナイフはいつ購入したのか?

新たな情報が入ってきました。

犯行に使われたナイフは、仕事を辞めた直後にネットにて購入していました。

そして、解雇された時期も3年前である事と辞めさせられた直後から「直接的に辞めさせた」と被害に遭った女性に復讐するためにつけ狙っていたという。

自称:金田容疑者の執念には、別の意味で関心するものの・・・。

このような事件に執着し犯行に及んでも自分だけでなく、被害に遭った2人にとってもその後の生活がどのようになるのか。

周りで事件を目撃した人たちにも恐怖心を与えてしまった事は、決して許される事ではありません。

外傷だけでなく、心の傷をも与えてしまったともいえる。

この様な事件が起きてしまうのは、悲しい事ですね。

スポンサーリンク

プロフィール・顔画像アップ

引用:https://www.fnn.jp

■名前/金田隆志(かねだたかし)

■年齢/26歳

■出身/不明

■職業/無職

顔画像については、公開されていないためアップすることが出来ませんでした。

~追記・顔画像をアップしました。

なかなかのイケメンですよね、もったいない事ですよね。

Facebookについても、詳細が分からないため該当するアカウントの特定が出来ませんでした。

~追記・Facebookからの情報を現在調査中です。

特定までに、時間がかかりそうです。

分かり次第に追記致します。

スポンサーリンク

事件の現場

引用:www.news24.jp

スポンサーリンク

ネットの反応

言ってる事がおかしい。殺そうと思ってないのになんで刺すの?

絶えない校内いじめ、煽り運転、通り魔、無差別殺傷、SNS誘拐、児童や動物虐待など、本当に世の中が面白くない輩が増えている。
もう一度戦後に戻って皆が飢えて貧乏にリセットされなければ良くならないのか、この国は。

気にくわないから刃物で傷つけたい、思い知らせたい、でも殺人犯になる度胸はないから死なれるのは嫌。
身勝手な卑怯もの。

もういい加減、刃物持参=殺意と認定すべき。
殺すつもりのないやつが、刃物を選ばない。
バックだって棒だって武器になるんだから。

殺意を否認していると聞く
刃物を用意して切りつけておいて
殺意否認もクソも無いわな
立派な「殺人未遂」です

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

~追記・ネットの反応

研修期間での不採用は正しかった。
恨みに思うと切りつけでは、社内はもちろん、怖くて取引先や顧客には対面させられない。
このような人間はどこも採用しない。

研修の受け方に問題が無ければ辞めさせはしないだろう。多分想像だが態度も悪かったのではないだろうか

「研修期間中に辞めさせられた」と、逆恨みで犯行に及ぶとは。
そんな身勝手な考え方をしているからこそ採用されないのだと
考えることは出来ないのでしょうね。怖い世の中になりました。

使えないダメな奴を排除する為に設けられた試用期間なんだから何も問題無い
っていうかその段階で要らないと判断できるレベルって相当だぞ

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

皆さんのコメントの通りで殺意がないのなら、先に書いたように「話し合い」という選択肢もありました。

人の賑わう駅前で刃物を振り回し、もしかしたら無関係の人まで傷つけてしまった可能性もないことも言えない。

この頃、20代前後の若者による、こうした犯行が増えているように思えます。

社会背景も考えていかねばならないのか…そう錯覚してしまうのは筆者だけだろうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする